田舎で働く歯科医の日記


歯科医の平凡日記(記録用)
by pnwpb4q84c
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ

医療関係者への自殺対策研修を強化―政府が緊急プラン(医療介護CBニュース)

 政府は2月5日の自殺総合対策会議で、医療関係者への研修や自殺未遂者への支援の強化などを盛り込んだ「いのちを守る自殺対策緊急プラン」を決めた。今後、関係省庁がプランに沿って施策を進める。

 同プランの策定は、年間自殺者数が12年連続で3万人を超えるなど「自殺をめぐる厳しい情勢」を踏まえ、政府全体で自殺対策の強化を図ることが目的だ。

 具体的には、医療関係者への研修などを盛り込んだ。精神科を専門としないかかりつけ医に対し、うつ病や小児の精神疾患への対応力を向上させるための研修を行うほか、精神科医療関係者を対象に、自傷や自殺企図を繰り返す患者や遺族への理解と対応に関する研修会を実施。また、自殺の危険性が高い人に対する向精神薬の長期処方などについて、医療従事者への注意喚起に取り組む。

 一方、自殺未遂者に対する支援も強化。自殺未遂者が救急搬送された際に、再び自殺を図ることを防ぐため、救急医と精神科医の連携強化を図る。精神科救急医療の従事者に対しても、自殺未遂者のケア研修などを実施する。


【関連記事】
自殺防止の対策チームを新設へ―長妻厚労相
自殺者11年連続で3万人超
職場のうつ病、「治る希望持たせて」
「かかりつけ医、うつ病の診療能力は必要条件」
うつ病による身体的な痛み、認知度低く

ニイウスコー事件 ワンマン元会長が主導か(産経新聞)
小沢氏元秘書の石川議員ら3人起訴…東京地検(読売新聞)
<ボーン上田賞>09年度は該当者なし  (毎日新聞)
免許証不正取得で追送検=代行運転バイトの元市役所職員−群馬県警(時事通信)
<ニュース1週間>朝青龍が暴行問題で引退/小沢氏不起訴、石川議員ら3人は起訴(毎日新聞)
[PR]
# by pnwpb4q84c | 2010-02-12 00:17

強姦致傷罪で男に懲役6年=神戸地裁支部の裁判員裁判(時事通信)

 知人女性に性的暴行を加えたとして、強姦致傷などの罪に問われた兵庫県加古川市の無職、高原雅弥被告(32)に対する裁判員裁判の判決で、神戸地裁姫路支部(五十嵐常之裁判長)は5日、懲役6年(求刑懲役7年)を言い渡した。
 被告側は合意があったなどとして、強姦致傷罪ではなく傷害罪の適用を主張したが、判決は「怖くて抵抗できなかったという被害者の供述は自然で信用できる」として退けた。
 判決後の会見で、性犯罪を審理する裁判員の男女構成について、裁判員からは「事件ごとに考慮するのは難しい。今回は十分審理できた」「あまり偏らない方がいい」などの意見が出た。
 判決によると、高原被告は昨年7月、同県高砂市内で知人女性をナイフで脅して暴行し、約1カ月のけがを負わせた。 

「カルガモ走法」運送業者追送検 兵庫県警(産経新聞)
海底火山 福徳岡ノ場が噴火 4年半ぶり 南硫黄島沖(毎日新聞)
<掘り出しニュース>小林一茶の俳句、新たに見つかる(毎日新聞)
<泉鏡花>「摩耶夫人像」遺族が松竹に寄贈(毎日新聞)
石川知裕議員 辞職せず 支援者に意向伝える(毎日新聞)
[PR]
# by pnwpb4q84c | 2010-02-11 00:22

「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」 華やかな金冠に感嘆(産経新聞)

 モンゴル騎馬遊牧民の歴史と文化を紹介する「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」(産経新聞社など主催)が2日、東京都墨田区の江戸東京博物館で開幕し、多くの人でにぎわいをみせた。

 中国・内モンゴル博物院が所蔵する一級文物(国宝)54点を含む159点を公開。13世紀初頭に建国された帝国をはじめ、さまざまな部族がモンゴル高原を支配した紀元前4世紀から紀元9世紀ごろや明・清代にも焦点を当て、3部構成で展示している。

 武具のほか、色鮮やかな女性の装束や金冠など華やかな出品物も数多く、奈良県から訪れた20代の女子学生は「装飾品に西洋の影響がうかがえ、大きな帝国を築いていたことを再認識した。長い年月がたつのに保存状態がよく、加工技術の高さを感じた」と貴重な品々に見入っていた。

 4月11日まで。問い合わせは(電)03・3626・9974。

【関連記事】
吉川晃司がナビ声初挑戦、朝青龍問題は擁護
【チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展】音声ガイドを務める歌手、吉川晃司さん
モンゴル大統領が死刑廃止を提案
吉川晃司「−モンゴルの至宝展」音声ガイド
モンゴル孤児招き支援のコンサート 伝統舞踊などプロ顔負けの技術を披露

前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で−福岡県警(時事通信)
新議員会館 小沢氏のフロアはガールズと側近 「七奉行」は別階(産経新聞)
狛江駅前排気塔に巨大絵手紙 東京(産経新聞)
中学受験 本格シーズン 受験者数過去最高更新する勢い(毎日新聞)
【剛腕の実像 小沢氏不起訴】(中)「力は…」「ザル法」利用 党費独占(産経新聞)
[PR]
# by pnwpb4q84c | 2010-02-10 02:21

東京・台東区保健所係長、電車内置き引き容疑(読売新聞)

 埼玉県警浦和署は6日、さいたま市岩槻区美幸町、東京都台東区保健所庶務係長、吉岡雅之容疑者(58)を窃盗容疑で逮捕した。

 発表によると、吉岡容疑者は5日午後9時20〜30分頃、JR宇都宮線の下り電車内で、さいたま市緑区の会社役員男性(62)が棚に置いたLED電球など商品3点(計5980円相当)入りの紙袋を置き引きした疑い。

 当時は酒に酔っており、「よく覚えていない」と供述しているという。

町村会会長逮捕は遺憾=平野官房長官(時事通信)
マック「期間限定バーガー」大ヒットの秘密 「楽しい」「分かりやすい」が鍵(J-CASTニュース)
<玉みそ>寒風に揺れる「すだれ」…岐阜・関(毎日新聞)
子ども手当で政府批判=石破自民政調会長(時事通信)
<出題ミス>関西学院大学の入試「日本史」で 正解が二つ(毎日新聞)
[PR]
# by pnwpb4q84c | 2010-02-09 08:20

鳩山首相、「六幸商会」の株手放す(産経新聞)

 8日に公表された衆院議員の資産公開で、鳩山由紀夫首相が、偽装献金事件の原資となった母親からの年1億8千万円の支出元となった資産管理会社「六幸商会」(東京都港区)の株式など“ファミリー企業”2社の株式を昨年10月から昨年12月にかけて、全株手放していたことが分かった。

 鳩山首相は昨年10月公開の閣僚の資産公開時には「六幸商会」の3540株と、長野県上田市のリゾート開発会社「菅平開発」の2万2140株を保有。両社のオーナーの1人だったが、8日公開の報告書では株をすべて手放していた。

 売却・譲渡などの取引形態は不明。鳩山事務所や担当弁護士が産経新聞の取材に回答しなかった。

 2社の社長を兼務する小野寺重穂氏らによると、六幸商会は鳩山家の資産の管理目的に昭和55年に設立。首相の母の口座も管理し、14年夏ごろからは鳩山首相側に月1500万円、年1億8千万円ずつが渡っていた。

 菅平開発は鳩山首相の祖父で、ブリヂストン創業者の石橋正二郎氏の保有していた長野県の原野を開発する目的で設立したが、計画は頓挫。現在は社員もおらず、実質休眠状態という。

【関連記事】
政治とカネでこころもとない首相答弁 当事者意識も責任感もなく
“裕福さ”理由の過失 庶民理解できない金銭感覚
母の資金力、鳩山3世代を支えた石橋家
首相の政治資金 民主党は調査しないのか
鳩山首相 08年に株売却、7200万円申告漏れ

<コンビニ>車が突っ込む…けが人なし 大阪・八尾(毎日新聞)
小沢氏は説明責任を=福島氏(時事通信)
大仁田氏「ファイヤー」連発!号泣も…長崎県知事選告示(スポーツ報知)
「消火栓」に防災道しるべ 神戸の会社 QRコード 観光客の避難助け(産経新聞)
【中医協】「院内トリアージ体制加算」を新設へ(医療介護CBニュース)
[PR]
# by pnwpb4q84c | 2010-02-08 14:33


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧